悪魔 アミーについて

名:アミー(Amy) 序列:58 地位:総裁 惑星 :水星 星座:天蠍宮てんかつきゅう(さそり座)





アミーとは

アミーとは悪魔学における悪魔の一人で、『ゴエティア』に記載された「ソロモン72柱の悪魔」の1柱を担う魔神である。

『ゴエティア』によると、アミーは地獄の魔神36個軍団を支配する序列第58の悪魔、偉大なる地獄の総裁であるという。

また、彼は初めに術者の前に現れる時は燃え盛る炎の姿をしているそうだが、しばらくすると人間男性の姿を取るという。

日版のウィキペディアには「最初は燃え上がる炎の形で現れるが、しばらくすると長槍と生首を持った魅力的な人間の男性の姿をとる」と、もう少し詳しく書かれている。

では次にアミーの持つ能力や術者にもたらす恩恵についてだが、彼は天文学(占星術)とあらゆる基礎教養学問(文法、修辞学、論理学、算術、幾何学、音楽など)の知識を人間に与えるそうだ。

他にも、術者に良き使い魔を授けたり、他の魔神たちが守っている財宝の在処ありかなどをハッキリと示したりするそうだ。

ところで、アミーの見た目は「ソロモン72柱の悪魔」の中でもトップクラスのインパクトを誇るが、彼の持つ能力や権能けんのうはそれほどユニークではない。

それどころか、同じような能力を持つ魔神は「ソロモン72柱の悪魔」の中にはたくさんいる。

ただし、「他の魔神たちが守っている財宝の在処ありかなどをハッキリと示す」という能力に関してはユニークだと言えるだろう。

というのも、隠された秘密や財宝の隠し場所などを術者に教える魔神は何体もいるが、私の記憶が正しければ、他の魔神たちが守っている財宝の在処を教えてくれる悪魔は「ソロモン72柱の悪魔」の中でもアミーだけだったからだ。

なお、アミーを召喚し、その力を借りたい者は彼(下記)の印章を羊皮紙ようひしまたは金属板に書いて身に着けておくべきであり、もしも怠った場合は彼を従える事は出来ず、恩恵は受けられないそうなので注意されたし。

ちなみに、アミーは別名でアウナス、ハンニなどと呼ばれる事もあるという。


備考

『ゴエティア』と関係の深い魔導書『悪魔の偽王国(ヨハン・ヴァイヤー著)』によるとアミーは堕天使であり、1200年後には第七天に戻る事を望んでいるそうだ。

また、日版のウィキペディアにはアミーは以前は天使および能天使のうてんしの階位に属していたと記述されている。

なお、天使は9つある天使の階級の中で最も低い階級であり、能天使は上から6番目である。

以下に天界における天使の階級をまとめたものを記載しておくので参考にして欲しい。

上位三隊「父」の階層

熾天使してんし

智天使ちてんし

座天使ざてんし

中位三隊「子」の階層

主天使しゅてんし

力天使りきてんし

能天使のうてんし

下位三隊「聖霊」の階層

権天使けんてんし

大天使だいてんし

天使


参考文献

・英語版ゴエティア 英訳:マクレガー・メイザース

・魔導書ソロモン王の鍵 編著者:青狼団

・萌える!ソロモン72柱の魔神事典 著者:TEAS事務所

・Wikipedia等





関連記事

怖い妖精まとめ!

家事や仕事を手伝ってくれる妖精まとめ!

悪魔 オセについて

悪魔 グレモリーについて

悪魔 オロバスについて

悪魔 ムルムルについて

悪魔 カミオについて

悪魔 アロセスについて

悪魔 バラムについて

悪魔 フルカスについて

悪魔 クロセルについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です