妖精 バン・ティーについて

バン・ティーとは

バン・ティーとは主にアイルランドの伝承に登場する女性の妖精の事である。

バン・ティーはhouseholdハウスホールド fairiesフェアリース(家憑き妖精)の一種で、家事の手伝いをしてくれるとても善良な妖精であると言われている。

特に、日々の育児や家事で疲れ切った子持ちの女性や孤独なお年寄りの女性の家に住み憑き、家事の手伝いや世話をしてくれるそうだが、時には同じような境遇の男性の家に憑く事もあると言う。

一方で、「家事の手伝いや世話をしてくれる」と言ってもバン・ティーもまた妖精なので、滅多に人前に姿を見せる事はなく、家の者が誰もいない時や寝静まった後にひそかに家事の手伝いや世話をしてくれるそうだ。

例えば、あなたが疲れていて「掃除の途中で寝てしまった」場合や「洗い物や洗濯をするのが面倒でそのまま寝てしまった」場合でもバン・ティーが住み憑いていれば、あなたが寝ている間にそれ等の家事を仕上げておいてくれるそうだ。

また、バン・ティーは子供の世話をするのが好きで、寝ている子供の毛布をかけなおしてやったり、窓が開いていれば隙間風が入らないように閉めてやったり、時には子守唄を歌ってやる事もあるそうだ。

ちなみに、「バン・ティー」とは英語読みで、アイルランドではbean tigheと書いて「ベン・タァイ」と読むらしい。

beanベンとはアイルランドでは女性を意味する単語であるそうだ。

また、日本でも有名なアイルランドのまた別の女性の妖精「バン・シー」もまた英語読みであり、アイルランドではbeanベン siシーと書く。





見た目・特徴

バン・ティーふくよかでとても優しそうな老婆のような見た目をしていると言われている。

服は古い農婦が着るような物を身に着けているそうだ。

ステラおばさんをイメージすると分かりやすいだろう。


住み憑いてもらうには?

バン・ティーは嫌な顔ひとつせずに、家事や世話をしてくれるとても善良な妖精なので、多くの人が自分達の家にも住み憑いて欲しいと思うだろう。

あなたがもしバン・ティーに住み憑いて欲しいと考えているなら、部屋をこまめに掃除したり、家事を完璧にこなす事は控えた方が良い。

バン・ティーは家事や世話をするのが好きなので、あなたが家事や身の回りの事をなんでも完璧にこなしてしまうと、バン・ティーはやる事がないので家に住み憑いてはくれないだろう。

ちなみにバン・ティーはイチゴクリームが好物だと言われているので、イチゴの乗ったケーキを用意すると家に住み憑きやすくなるかも知れない。





関連記事

妖精 バンシーについて

妖精 ラナン・シー/リャナン・シーについて

妖精 バリーボッグについて

妖精 キルムーリスについて

妖精 フーアについて

妖精 クラリコーンについて

水の妖精 アスライについて

妖精 ファー・ダリグについて

妖精 レッドキャップについて

妖精 プーカについて

妖精 デュラハンについて

妖精 バンシーについて

犬の妖精 クー・シーについて

猫の妖精 ケット・シーについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です