悪魔 グレモリーについて

名:グレモリー(Gremory) 序列:56 爵位:公爵 惑星 :金星 星座:天秤宮てんびんきゅう(てんびん座)





グレモリーとは

グレモリーとは悪魔学における悪魔の一人で、『ゴエティア』に記載された「ソロモン72柱の悪魔」の1柱を担う魔神である。

『ゴエティア』によると、グレモリーは地獄の魔神26個軍団を支配する序列第56の悪魔、強大にして偉大なる地獄の公爵であるという。

また、グレモリーは腰のあたりに公爵夫人の冠を結んだ、非常に美しい人間の女性の姿で、大きく立派なラクダに乗って、術者の前に現れるそうだ。

次に、彼の持つ能力や術者にもたらす恩恵についてだが、グレモリーは老若を問わず、女性の愛をもたらすという。

これは彼の見た目にとてもよくマッチした能力であり、モテたい男性の恋愛相談に乗ってくれる悪魔のお姉さん的なものをイメージすると分かりやすいだろう。

他にも過去、現在、未来のあらゆる物事について語ったり、隠された財宝のありかを教えてくれたりもするそうだが、このような能力や権能けんのうを持つ魔神はソロモン72柱の悪魔の中にはたくさんいるので、特に特筆すべき点はない。

基本的に魔神を召喚すればみな同じように何でも答えてくれるという風に考えて構わないだろう。

※中にはきちんと対応しないと術者に嘘をついたり陥れようと魔神もいるので注意が必要だ

なお、グレモリーを召喚し、その力を借りたい者は彼(下記)の印章を羊皮紙ようひしまたは金属板に書いて身に着けておくべきであり、もしも怠った場合は彼を従える事は出来ず、恩恵は受けられないそうなので注意されたし。

ちなみに、グレモリーは女性の姿をした魔神なのに、その三人称が「彼」である事に違和感を覚える人も多いだろうが、基本的に悪魔は性別を持たないという考えがキリスト教の考えなので、世界の各地で、このように女性の姿をした魔神でも「彼(he)」と表記される事がよくあるそうだ。

実際に英語版のウィキペディアでもグレモリーとウェパルは「he(彼)」という風に表記されている。

なお、ウェパルはグレモリーと並んで「ソロモン72柱の悪魔」の中でたったの2柱しかいない女性の姿をした魔神である。

女性の姿と言っても人魚ではあるが。

ウェパルについてもっと詳しく見る


備考

『ゴエティア』ではグレモリーは公爵夫人の冠を腰のあたりに結んで現れると記述されているが、19世紀フランスの文筆家ぶんぴつかコラン・ド・プランシーによって書かれた悪魔解説書『地獄の辞典』のグレモリー(ゴモリー)の項目の挿絵では兜のような冠を被った姿で描かれている。


参考文献

・英語版ゴエティア 英訳:マクレガー・メイザース

・魔導書ソロモン王の鍵 編著者:青狼団

・萌える!ソロモン72柱の魔神事典 著者:TEAS事務所

・Wikipedia等





関連記事

怖い妖精まとめ!

家事や仕事を手伝ってくれる妖精まとめ!

悪魔 オロバスについて

悪魔 ムルムルについて

悪魔 カミオについて

悪魔 アロセスについて

悪魔 バラムについて

悪魔 フルカスについて

悪魔 クロセルについて

悪魔 ハーゲンティについて

悪魔 ウアルについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です