悪魔 ウェパルについて

名:ウェパル(Vepar) 別名:セパル(Separ) 序列:42 爵位:公爵 惑星 :金星 星座:金牛宮きんぎゅうきゅう(おうし座)





ウェパルとは

ウェパルとは悪魔学における悪魔の一人で、『ゴエティア』に記載された「ソロモン72柱の悪魔」の1柱を担う魔神である。

『ゴエティア』によると、ウェパルは地獄の魔神29個軍団を支配する序列第42の悪魔、偉大にして強大な地獄の公爵であるという。

また、彼は術者の前に人魚(マーメイド)のような姿で現れるそうだ。

次に、彼の持つ能力や術者にもたらす恩恵についてだが、彼は水域の統治者とうじしゃであり、武具や軍事品を積んだ船を先導するという。

また、術者の求めに応じて海に嵐を起こしたり、船団を出現させたり出来るそうだが、この船団は実在するものなのか、それともウェパルの魔力で見せる幻なのかは定かではない。

他にも、彼は傷口や腫れ物を化膿させてうじをわかせ、人間を三日で死に至らしめる事が出来るそうだ。

ちなみに、『ゴエティア』と関係の深い魔導書『悪魔の偽王国』には逆にその傷を直ぐに癒す事も出来ると記述されているそうだ。

また、19世紀フランスの文筆家コラン・ド・プランシーによって書かれた悪魔解説書『地獄の辞典』によると、ウェパルの傷を化膿させる力は毒によるもので、これは悪魔にしか解毒出来ないと書かれているそうだ。

さて、善良な小市民である我々からすればウェパルはえんのない悪魔であるが、もしも彼を呼び出してその力を借りたい場合は、彼(下記)の印章を羊皮紙ようひしまたは金属板に書いて身に着けておくべきであり、もしも怠った場合は彼を従える事は出来ず、恩恵は受けられないという。


備考

ところで、ウェパルの姿は人魚(マーメイド)なのになぜ三人称が「彼」なのかと言うと、それはキリスト教では悪魔は性別を持たないという考えだからだそうだ。

なので外見が男でも女でも、動物や鳥類でも悪魔の三人称は英語でHe「彼」と書かれている事が多いらしい。

実際に英語版のウィキペディアのウェパルの項目でもHe「彼」と表記されている。

また、以外に思うかもしれないが「ソロモン72柱の悪魔」の中で、女性の姿をしている魔神は当記事で紹介したウェパル序列第56の魔神グレモリーだけである。


参考文献

・英語版ゴエティア 英語版ゴエティア

・魔導書ソロモン王の鍵 編著者:青狼団

・萌える!ソロモン72柱の魔神事典 著者:TEAS事務所

・Wikipedia等





関連記事

怖い妖精まとめ!

家事や仕事を手伝ってくれる妖精まとめ!

悪魔 フォカロルについて

悪魔 ラウムについて

悪魔 マルファスについて

悪魔 ハルファスについて

悪魔 フェネクスについて

悪魔 ストラスについて

悪魔 マルコシアスについて

悪魔 フルフルについて

悪魔 ガープについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です